京都小旅行




腕時計のためなら、西へ東へ、時には海外さえも。

そんな遊馬ですが、今回新幹線で向かった先は京都。






もちろん京都には、紅葉を見に出掛けたわけではありません。

ただ時計を見るために向かったのです。






目的はオールド国産時計購入。

日本でオールド純国産時計を数多く扱うお店は、大変珍しく貴重な存在。

例えば東京だと先日紹介したCTIさん、




一方で、京都となると、ルチクルさんとなります。

ルチクルさんは、京都駅八条口前の新都ホテルの地下フロア、

まさに隠れ家的な立地に、お店はあります。



c0284210_00052750.jpg




人が三人も入れば一杯になりそうな、こじんまりとした店内に、

ところ狭ましと並べられた沢山のオールド国産時計達。





そんな時計に囲まれ、幸せ一杯、まさにオモチャ屋さんにでも入った

子供のような気分で、楽しく時計たちを見て回りました。



c0284210_00080341.jpg


そしてアンティーク時計好きの遊馬だからかもしれませんが、

ルチクルさんにある数多くの時計を見て思ったのが、ホームページの写真ほど、

実物の文字盤の経年変化や汚れが、意外にもそれほど気にならないということ。






訊くと、写真を加工することなく、そのままアップしているそうです。

マクロ撮影の写真は、アンティーク時計の実際の良き風合いよりも、

状態を少し悪く強調する面もあるのかなと思いました。





そんなルチクルさんで、オールド時計談義に華を咲かせつつ、

遊馬は気に入ったオールド国産時計を購入してきました。





素晴らしい時計を作って下さった、日本の技術者さんに感謝の念を持ちつつ、

さっそく愛用し始めていますので次回にでも
お披露目をしたいと思います。






楽しい時間を過ごさせて頂きました、ルチクルさん、ありがとうございました。

京都に行く際には立ち寄り必須コースに致します。




またホームページの日々更新も楽しみにしております。





ブログランキング・にほんブログ村へ

Rolex Street 6098 は、腕時計ブログです。


[PR]
by asmars | 2016-12-12 07:00 | 国産時計