<   2015年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

イワ様の金無垢時計



金無垢時計の会「ジパング」へ、

イワ様よりメールを頂きました。

さっそく紹介させて頂きます。



・・・

遊馬様、こんにちは。
イワです。

金ロレばかりの紹介だったので応募を躊躇してました(金ロレは持ってないので)

最近応募が無いようなので、今のうちに金ロレ以外を応募します(笑)
以前は金時計ならSSと似たWGか肌の色に近くて目立たないRGを選んでました。

私は加齢と共にYGが金本来の魅力を表すと思うようになり、今はYGしか興味ありません。


・・・





それでは、イワ様の金無垢時計のご紹介といきましょう。






c0284210_19330239.jpg
IWCのYG50万A/Mインジュニアです。

IWCの黒金時計、金無垢だと素晴らしいオーラがありますね。

時計の外形が金無垢だとより際立つのです。

格好いいですね。


RGの渋さも魅力ですが、私もより明るいYGのほうに、美しさを感じてしまいます。

YGはとにかく黄金の輝きや黄金の造形美を眺めて楽しむのに良いかなと。

なお、WGは、YGよりダイヤやサファイアなど石付きがよく似合う気がします。



さて、最近、不思議なことに、機械式時計が好きなのはずなのに、
機械の構造にはほとんど興味が無くなり、

もっぱら外観、外形デザインや文字板の装飾美に、魅力を求め、
時計の購入を決めている自分がおります。

腕時計を着けて、眺めて楽しむからなのでしょうかね。



イワ様、お写真ありがとうございました。




http://rolex6098.exblog.jp/23950185/

http://rolex6098.exblog.jp/20481467


引き続き、読者の皆様の金無垢時計の写真をお待ちしております!








[PR]
by asmars | 2015-09-28 07:01 | 金無垢時計の会「ジパング」 | Comments(2)

16550の謎



5桁ロレックスで、最も謎だらけの存在が、

Ref.16550のエクスプローラー2であることは間違いない。


c0284210_08582846.jpg




今回記事化したのは、更なる謎を深めることになる個体を発見したからだ。






発見したこのRef.16550には、正直驚かされた。

保証書付きの貴重な個体であるからモノは間違いないと思われるが、




なんと、グロッシーホワイトの特徴である黒縁のアワーマーカーにもかかわらず、







下段部の2行のレター(文字)部分において

「中心で綺麗に隙間が入っている、

いわゆるロレックスマニア(海外含む)では、

「センタースプリット(レイルダイヤル)」といわれる文字板となっているのだ。


c0284210_08301345.jpg

しかも、箱・保証書付きで、まだ販売中なのだ。


アイボリーと記載されているが、いわゆるグローシーホワイト文字板が

少しアイボリー色に変化した個体と考えて良いと思われる。



楽天市場で「ロレックス 16550」と検索すると出てくる。

ぜひ、御確認頂きたい。




果たして私の16550グローシーホワイトが、

使い続けているうちにどのような変化を起こしてくるのか、

少し楽しみになってきた。




でも私は、ポーセリン、エナメルのような

光沢感のある綺麗な白を維持しておきたい気持ちも強い。


できれば、トリチウムが、きれいに焼けて、白とのコントラストが

強調された、以下のような感じにできたらよいかなと思っている。

なぜなら格好良いなあと、素直に思うからなのです。

c0284210_08422936.jpg
こちらも黒縁アワーマーカーのセンタースプリット(レイルダイヤル)ダイヤル。
センタースプリットは前期モデル限りと一部で言われていたが、それは誤りだ。
黒縁でもあるのである。



16550グロッシーホワイトは、5桁GMTよりも、

はるかにレア、希少モデルでしょう。




[PR]
by asmars | 2015-09-19 09:00 | ROLEX | Comments(7)
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by asmars | 2015-09-17 07:02 | OTHER

ロレックスバブルバック

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by asmars | 2015-09-13 21:09 | ROLEX