<   2014年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧



カモフラ柄がファッションはお洒落ですが、

少々主張が強すぎると感じるのであれば、

小物で攻めると良いですよね。








フランクミュラーの時計にも、

カモフラージュ柄があるのをご存じですか?




c0284210_23572121.jpg













緑と茶文字板の2種類があるんですよ。

c0284210_0182541.jpg







滅多に市場に出てこないのですが、

機会があれば実物を見てみたいと思っています。













で、私が先日百貨店で購入してきたカモフラ小物アイテムが、





こちら。


c0284210_013847.jpg


ラルフローレンの靴下でした。

時計と同様、ちょこっと見えるくらいが良いかなと。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by asmars | 2014-10-24 07:07 | その他の機械式時計



お洒落なレベルソstyle。



ジャガールクルトのレベルソは、

やはりスーツに似合う。


c0284210_11252386.jpg


クライヴ・オーウェン(Clive Owen)
2004年公開の『クローサー』で、ゴールデングローブ賞、
助演男優賞と英国アカデミー賞 助演男優賞を受賞。
アカデミー助演男優賞にもノミネートされた、
イギリスの俳優さんですね。













フォーマルな場でも、レベルソの雰囲気の立ち位置は、

絶妙なバランス感があると思います。




c0284210_11334314.jpg


ロバート・ダウニー・Jr.(Robert Downey, Jr.)
2000年にテレビシリーズ『アリー my Love』(第4シーズン)で
ゴールデングローブ賞助演男優賞を受賞。
2009年公開の『シャーロック・ホームズ』の
シャーロック・ホームズ役で、
ゴールデングローブ賞 主演男優賞を受賞した、
アメリカの俳優さんです。















c0284210_11342076.jpg


スティーヴン・ドーフ(Stephen Dorff)
1998年の『ブレイド』で悪役、
2007年に『ツイてない男』(Botched) は、
日本では劇場未公開も、
ニューヨーク・ホラー・フィルム・フェスティバルで
主演男優賞と作品賞をそれぞれ獲得の
アメリカの俳優さんです。


c0284210_1135643.jpg


袖口から見えるレベルソが良い味を出していますね。



ほかにも、沢山の方が着用されていますよ。



c0284210_1139581.jpg






c0284210_1140455.jpg










どうです、ルクルトのレベルソを、買いたくなってきましたか?

まだ、こんな感じで悩んでいますか?





c0284210_11441698.jpg














レベルソ、スーツ姿やフォーマルの場でとても似合うことがわかったけれど、

カジュアルスタイルでは、どうなのかって、疑問かもしれません。













もちろん、カジュアルスタイルでも、

レベルソは存在感抜群。







c0284210_1147958.jpg


フェリシアーノ・ロペス(Feliciano López)
そのイケメンぶりに女性ファンが多い、
スペイン出身のプロテニス選手ですね。















ほかにも、

c0284210_11511272.png










c0284210_11513811.jpg










ほら、迷っているなら、

c0284210_11585962.jpg


年内にルクルトのレベルソ1本買ってしまいなさい!






ジャガールクルト レベルソ。お洒落な良き時計ですね。

c0284210_11413676.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
記事を読んだら押してね!
[PR]
by asmars | 2014-10-23 08:00 | OTHER



フランクミュラーの贈呈

c0284210_2317235.jpg










時計が手渡され

c0284210_23174149.jpg










絵になるね。

c0284210_23182520.png








時計をアップに。

c0284210_23212024.jpg














最近、正規認定中古サイトを見ていて、

これはと思った時計が、










2800HM38 3N White
1992年製作 ワールドタイム ファーストモデル № 01

c0284210_10262256.jpg



貴重なファーストモデルです。

ケースサイズ38mmで良いですし、非常に高級感あり。








でも、お値段いくらだと思います?


新品定価¥2,376,000円に対して、

PAW価格¥1,728,000円。




これ、かなりお買い得な値段設定の気がしますね。




購入を迷っていたら、先に商談中に。



c0284210_10331258.jpg



フランクミュラーの人気ラインが、メンズの場合、

トノ-カーベックスに偏っているところがあり、

価格を抑えめにしているのでしょうかね。



中古価格でも、良いモノは良いので、

手に入れられる方は、嬉しい買い物になるかと思います。

購入者のリストショット見てみたいです。







そして、私の大好きなデザイン、

フランクミュラーQPパーペチュアル。




c0284210_233376.jpg



フランクミュラーパーペチュアルは、

時計が芸術品と感じるデザインの一つの完成形ですね。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
記事を読んだら押してね!
[PR]
by asmars | 2014-10-22 06:00 | その他の機械式時計


フランク・ミュラー(FRANCK MULLER)の代名詞

と言えば、トノウ・カーベックスでしょう。




中でも、このパーペチュアルカレンダー5850QPが、

文字板とケースデザインにおいて

一番デザインの完成度が高く、最も格好良いと思っています。


c0284210_133165.jpg



そして、フランクミュラーの時計の場合、

針がたくさんあるモデルのほうが、

時計に特にだわりがある感が出る気がします。






パーペチュアルには、ビサン数字を使わず、

こんな珍しいローマン数字の文字板もあります。


c0284210_1443330.jpg



雰囲気がまたビサン数字とは変わって、これもまた良いですね。

購入者の個性とこだわりを感じさせる逸品でしょう。






ちなみに、先日のフランクミュラー記事で

紹介した白文字板・黒文字板で各15本限定の

この初期ラウンドクロノ(SPORT LIMITED EDITION)はあっという間に、

売れてしまいましたね。値段が90万円台と、かなり良心的だったので、

実は私も欲しかった(笑)



c0284210_1415170.jpg





クラシカルなようでスポーツ感もある。

正直に、両立した格好良いデザインですから、

日常使いしやすいと思います。







限定本数からしても、貴重な逸品を手に入れられた方、

おめでとうございます。末永く大切になさってください。

もし、私のブログも見てくださっていたなら、嬉しい限りです。

いつかフランク国内正規の会を開催しましょう!





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by asmars | 2014-10-21 06:00 | その他の機械式時計

ランゲ1と1815の比較



ランゲ1815。

ランゲ1と異なり、デザインへの表現が難しいので、

「労働者」という言葉を、良き意味での表現でとって欲しいのですが、






まず、1815の文字板上の線路のような

レイルウェイの分目盛りの醸し出す雰囲気。

c0284210_1933759.jpg


















ランゲ1の先進的な流れるようなエレガントさ、すなわち、

c0284210_1982388.jpg


音楽を奏でる流麗な美がランゲ1の魅力であるのに対し、
c0284210_20181538.jpg



















1815の文字板のレイルウェイが醸し出す雰囲気は、

古き鉄道時代を感じさせます。



c0284210_2044557.jpg



さらに、1815の文字板ではアラビア数字が入ることで、

1815を産業革命期の、比較的「上等な地位の」、

「堅実な」労働者階級の時計という雰囲気を感じさせてくれています。



c0284210_19285495.jpg



やはりビンテージ感が溢れるデザインですよね。

c0284210_2024408.jpg








そんなわけで、1815は、色無垢のゴールであっても、

派手すぎることなく、仕事場で使いやすいデザインになっていますね。





1815は、古典感、堅実な雰囲気はあるのだけれど、なじみやすい、

どこか日常使いのしやすいデザイン性を有しているように思います。

この1815のシンプルに特化したデザインは、ランゲ1同様に好きですね。







ランゲ1と比べると、

洗練度合いにおいては、ランゲ1が勝ります(1815<ランゲ1)が、

落ち着き度合いでは、1815が勝ります(1815>ランゲ1)。

 


ルクルトは昔、銀行家の時計と言われ、その堅実的なイメージが好まれましたが、

1815も十分に、落ち着きのあるデザイン。





堅めの仕事の40代後半から50代くらいの

ミドルクラスともなれば、

1815の落ち着き感は、相性は良さそうですね。






ただ、1815の落ち着き度合いの高さ、

おとなしさ感は、もしかすると、

ミーハーな時計選びをする方や派手で目立つ時計を好む人にとって、

物足りさにつながる可能性があります。






その点が、まさに表より裏スケの美に目が向き、

裏スケ強調になってしまう原因の一つかもしれませんね。

でも、こういう古き時代を感じさせる、

鉄道時代を想像させるようなクラシカルさを持つ1815も

さすがランゲと思わせる良い時計でしょう。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
読者の皆様にとって、遊馬の時計ブログのニーズは高いですか?
[PR]
by asmars | 2014-10-20 06:00 | OTHER
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by asmars | 2014-10-19 00:01 | OTHER

デイデイトの購入検討



以前、とあるお店で、このデイデイトの購入を真剣に検討しましたが、

あの時、買っておけば良かったのかなと思うことがあります。


c0284210_12503212.jpg





金額面ではOKでしたが、見送ってしまったのは、

お洒落に着こなすことを考えると、使いやすさの面で、

色無垢のイエローゴールドのほうが、

映えるし、実は服装に合せやすいと感じたからでした。





c0284210_12505732.jpg




ホワイトゴールドの石無しでは、デイトジャストのようだし、

かといって石つきホワイトゴールドは、私にはクールで爽やかすぎて(笑)










どうせ石付を買うなら、このような被らない、柔らかな印象を与える

イエローゴールドが良いのかなあとか思ったわけで。


c0284210_1254181.jpg











でも、今の私の使い道的には、この程度の4桁5桁デイデイトの雰囲気が

好みであり、ちょうど良く使いやすいと思う。



c0284210_13222312.jpg

(掲載元)http://evanceblog.exblog.jp/





ぜひ、4桁5桁の色無垢デイデイトを着けてみて欲しい。




某店のデイデイトのユーザー様レビュー
もぜひ見てみると良いでしょう










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by asmars | 2014-10-17 23:00 | ROLEX

レアなデイデイトは




当時からのロレックスのデイデイトらしさを

維持しているのは5桁のデイデイトまでと思います。





4桁、5桁のデイデイトの珍しさは、

1.文字板、2.ダイヤの配置、

さらには、3.ケースに対するバーク加工など

様々な要素があります。









画面を見て左側のオレンジ色の文字板。

これは、今ではロレックスでは作られない、

大変稀少なコーラル(珊瑚)文字板のようです。


c0284210_14414382.jpg





コーラル(珊瑚)文字板が製造終了したのは、

環境保護の高まりもあり、

もはや製造できないという事情もあったのかもしれません。

美しい文字板ですね。













こちらはデイデイトのコレクター様の

素晴らしいコレクションです。



c0284210_14565222.jpg



これだけ色とりどりですと、服装ごとに合せるなんて出来ますね。










こちらもレアなデイデイト達。

c0284210_1457999.jpg













カラー文字板も、この4桁5桁の頃の作りは、

6桁現行にはない、手間のかかった素晴らしいつくり、美しさを感じます。


c0284210_1457324.jpg











このバーク加工も珍しいですね。

c0284210_14575128.jpg



線が入ったような樹皮模様ではないため、

これをバーク加工と言ってしまって良いかわかりませんが、


ブレスに対しても、こういう金細工的な美しさをもたせる

デイデイトならではの魅力が溢れていますね。






ロレックスの皇帝デイデイト、

エンペラーデイデイトに、

相応しい魅力が詰まっています。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by asmars | 2014-10-16 00:02 | ROLEX

皇帝デイデイト



ロレッスデイデイトは、アメリカ大統領に愛され、

ゴールドブレスは、プレジデントブレスト言われる位なのですから。

デイトナとは歴史の重みが違いますね。

キングデイトナとエンペラーデイデイトの差でしょう。







ポールニューマン?誰ですか?ってなるけれど、

アメリカ大統領ならわかりやすい。













デイデイトは、チベット仏教で最上位クラスに位置するラマの名跡をもつ、

あのダライ・ラマが着けていたのも、デイデイトです。





c0284210_14251852.jpg




英国チャールズ皇太子とがっちり握手したその手首には、デイデイト。

c0284210_14253586.jpg




ダライ・ラマがスポロレのデイトナだと軽すぎて重さがないでしょう。






ケース形状から来るのか、曜日の配置と王冠の配置、

ダイヤの配置バランスの良さも、

デイデイトの魅力。





デイトナのパヴェダイヤ文字板も着けてみましたが、

単にダイヤがまばゆいばかりでダメ。





宝石の配置の工夫や良さは、

デイデイトが群を抜いて良いと思いますね。







そして、





こういう風格のデイデイトが現れたら、






c0284210_10591878.jpg
















頭が高い、控えおろうって、



c0284210_11193729.jpg




水戸黄門の印籠状態でしょう(笑)



水戸黄門・数々の印籠シーン







そしてエンペラーDDホルダー様は、

光圀ばりに、豪快に、笑い飛ばしましょう。



c0284210_1110325.jpg









そういえば、水戸黄門の印籠が通じなかった名シーンもありましたね。




一条三位 vs 水戸黄門



ロレックス内の序列というよりも、

ロレックス対他のブランドという対決と考えればわかりやすいかも。











エンペラーデイデイト、ロレックスらしさを一番感じられる時計ですね。



c0284210_12312831.jpg



見れば見るほど欲しくなるデイデイトです。








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by asmars | 2014-10-14 06:00 | ROLEX



ロレックの最高の称号、最高のステータスは、


やはりデイデイトでしょう。






c0284210_128318.jpg










もし、ロレックスデイトナを、

「キング=王様」と言うなら、










ロレックスデイデイトは、

「エンペラー =皇帝」。





c0284210_12101121.jpg






島国の新興の王様よりも、

帝国の皇帝のほうが格が上でしょう(笑)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by asmars | 2014-10-13 00:01 | ROLEX