<   2013年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧



斬新なモンブランのニコラリューセック。


こんな、素敵なところで、作られる時計。

c0284210_19323789.jpg








おっ、何を描いているのでしょうか。

c0284210_19325162.jpg








モンブランのペンで描かれるデザイン画。

c0284210_1933854.jpg








デザインのベースは、これ。

c0284210_19333091.jpg








2枚のディスクが回転するんですよ。

c0284210_19334917.jpg








画面見て左側の針の部分に注目。

c0284210_19345230.jpg








5の数字の近くにインクが落ちて、計測される。

c0284210_19351823.jpg








モンブランのペンのインクと、時計の融合に相応しい時計。

c0284210_193616.jpg








それが、ニコラ・リューセックなのです。

c0284210_19363497.jpg






回転するディスクを眺めていると、

機械式時計の良さを認識することができますね。


モンブランの時計の動画は充実していて、

ニコラリューセックののディスクの回転なんかも、

ちゃんと見ることができます。


http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=cezRS79ND78





時計の姿をこうじっくり見られるのもよいですね。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=mgV2Ni_kKfo#t=47




こういう動画が見ていると、欲しくなってきますね。




本日もご愛読ありがとうございました。。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑執筆応援↑よろしくお願いします。

Rolex Street 6098 は、遊馬の時計ブログです。
[PR]
by asmars | 2013-10-31 00:01 | その他の機械式時計


ロレックスの価格改定については、


静観を決め込んでいましたが、






実際、遊馬の中では、





まさにこの状態なのですが、







c0284210_22544965.jpg





少し遊馬のコメントが欲しい方も

もしかすると、いらっしゃるかもしれませんので、

ちょっとだけコメントしますね。








まず、ロレックスのダイアルや部品のほうは、

今のところはまだ価格改定がないと聞いております。








あと、フランクミュラーは、11月価格改定が延期され、

12月になったと聞いています。

ご心配される方もいるかもしれませんが、

ウッチランドの認定中古は、伴って値上げされることはないと

先週の日曜の段階では、聞いております。






いずれにせよ、遊馬は、ロレックスにおいて、

ずいぶんと前に、デイトジャスト116200を

買ってしまっていますし、

あとは現行6桁で欲しいモデルも特にないものですから、

まったく気になっていません。







投機にお金を投じるつもりもありませんので、

時計を買うのは、デザインが気に入ったから、

使うために買うだけです。


今、欲しいのは、良質な状態のアンティークロレックスぐらいかな。








だから、価格改定前に欲しいと思ったわけでもない現行ものを

わざわざ価格改定に煽られて、

買うような行動をとることもないですね。





だから、遊馬的には、ロレックスの価格改定は






c0284210_2235297.jpg






って、ところです。




価格改定ともなると、煽る輩も出てきそうですが、

先週末、所要で、訪問したとある百貨店では、

SSスポーツモデル売ってましたよ。

サブマリーナデイトも、ディープもありましたし。






もちろん遊馬は、完全スルー。







それでも、迷える子羊様が、

こんな写真のようになっていらっしゃるようであれば、


c0284210_2263752.jpg









半沢直樹のドラマ仕立てで、

黒崎主任検査官に、もう一度説教されてください。



過去記事:黒崎検査官シリーズ
http://rolex6098.exblog.jp/20756755/





ロレックスファンには、

 


c0284210_231073.jpg







今後、ロレックスの展示ブースが、

こんな感じになっていたら、





c0284210_2271096.jpg




トイレットペーパーかと、笑ってあげましょう。







本日は?も? ドS タイプな遊馬でした(笑)。

c0284210_23391750.jpg



執筆応援に、ぜひ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Rolex Street 6098は、遊馬のロレックスブログです。
[PR]
by asmars | 2013-10-29 22:53 | ROLEX
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by asmars | 2013-10-27 00:01 | ROLEX


雨が続くと、なかなか外に出にくくなりますね。

でも、いつも混雑しているお店が空いていたりして、

店員さんとゆっくり話ができたり、

雨の日割引きなんてやっている洋服屋さんもあったりしますので、

頑張って出かけてみると、意外に良いことがあったりと。






それはともかく、

本日は、懐かしの「特捜刑事マイアミ・バイス 」をご紹介せねばなりません。


c0284210_1333145.jpg




ヴェルサーチや日本のDCブランドの服を着て、



c0284210_134295.jpg




愛車は押収品の?フェラーリ

c0284210_1365279.jpg





時計は、ロレックス

c0284210_1374782.jpg


コンビのデイトジャストでしょうかね。

この時代のロレックスといえば、コンビが人気だったのでしょうか。


こんなシーンも(笑)







さて、海外ものドラマと言えば、私はこれも好きだったのですが、

この車、当時、欲しかったですね。

いまでもかな(笑)。


動画映像の1分30秒くらいに紹介される機能は、リアルに欲しいかと!!







本日も、ご愛読ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Rolex Street 6098は、遊馬の時計ブログです。
[PR]
by asmars | 2013-10-26 13:45 | ROLEX


サッカーの名将といえば、

この方の名前が挙がるでしょう。




その方の経歴は、

監督として唯一UEFAチーム・オブ・ザ・イヤーに4度選ばれている。

過去に3人しか達成していない、異なる2つのチームを

チャンピオンズリーグ優勝に導いた監督のうちの1人。

監督として欧州3大リーグ(プレミアリーグ、セリエA、プリメーラ・ディビシオン)

優勝を成し遂げた唯一の人物。




そのお方は、




ジョゼ・モウリーニョ監督

c0284210_0264485.jpg






監督は、こんな名言を残してくださっています。





「かつて(アルバート・アインシュタインは)蒸気より、電気より、

原子力よりも人を動かすことができるものがあると語った。

それは人間の意志だ。アインシュタインは間違っていなかったね。

意志さえあれば、どんなことでも達成できる。」


c0284210_035275.jpg



「リーダーになるためには、さまざまな方法がある。

わたしの場合は、常に周囲からの意見や批判が必要だと思っている。

でも、最終的な決断は自分自身が下す。」





「監督の仕事とは、物事を学び続けていく過程に他ならない。」





「私が勝者なのは、過去をすぐに忘れ、

常に未来を考えるからだ。」



c0284210_0355735.jpg



「調子に乗っていると言わないで欲しい。

私はヨーロッパチャンピオンだ。特別な存在なんだ。」





「欧州の3大リーグで優勝したのは私だけ。

これからは、“スペシャル・ワン”ではなく

“オンリー・ワン”と呼ばれるべきだ。」





そんな特別な存在、オンリーワンの彼が

持つに相応しい時計は、





やはり、フランクミュラーでしょう!

c0284210_028575.jpg




リシャールミル等の時計をお持ちですが、

知性溢れた名将には、やはり、

フランクミュラーが一番似合っていると思ってしまいます。




なお、監督は、トレードマークとも言えるコートについては、



「一着しか持っていないとか、幸運を呼ぶコートだとか、

人々はいろいろと言うけど、それは真実じゃない。

このコートが好きなだけさ。」




自分の愛着の時計にも、そう言いたいですね!




本日も、ご愛読ありがとうございました。

執筆応援↓、どうぞよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Rolex Street 6098は、遊馬の時計ブログです。
[PR]
by asmars | 2013-10-25 00:01 | その他の機械式時計

たんもん様よりご質問いただきました内容につき、

遊馬の視点でお答えするコーナーです。

俺師匠のようには上手にご回答、

とまではいきませんことを、ご了承いただきつつ、、

遊馬スタイルで回答します。





今回は、コメント回答だけだと写真を入れられないので、

特別に、記事にしました。







読者の皆様もご参考になれば幸いです。

頂いたコメント(質問内容)は、以下。





>そういえば以前いとこから貰ったデイトジャスト16013
>がずっと使わなくて放置されているので今度文字盤でも
>交換して使用しようと思っています。
>遊馬さんならコンビDJを使うとしたらどんな文字盤に
>して使いますか?
>ちなみに今はド定番のシャンパンバーです。

>廃盤の文字盤でも構いませんから遊馬さん的なご意見
>をいただきたいです。






さっそく遊馬スタイルでということで、

選んだの4つの文字板。










シンプルに、ブルーダイアル。
c0284210_0134811.jpg











ハウンズトゥース10ポイントダイヤ入りのダイアル。
c0284210_014352.jpg









グレーコンピューターアラビア数字のダイアル。
c0284210_0142352.jpg











シルバーコンピューター10ポイントダイヤのダイアル。
c0284210_0143791.jpg





遊馬スタイルということでの回答ですので、

比較的、個性的な文字板をチョイスさせていただきました。

せっかくのコンビDJですから、

これくらい個性があるくらいのほうが、

お洒落度が増して良いのではないかと思った次第です。




中古を扱う時計屋さん等で、

もし同じ文字板があれば、

腕に着用させてもらって、ファッションとの相性も

ぜひご確認してくださいませ。




本日も、ご愛読ありがとうございました!

執筆応援1クリック頂ければ幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Rolex Street 6098は遊馬の時計ブログです。

ロレックス中心に、フランクミュラーやモンブランの時計の魅力も紹介します。
[PR]
by asmars | 2013-10-22 00:30 | ROLEX

今後のブランドのさらなるステータスアップ、

成長期待をもって、腕時計を買う。



まるで中世のパトロンのようですが、

もっとも、遊馬の場合は、専属のパトロンになるほどの

資金力はありませんので(笑)、

ブログで、その魅力を紹介するくらいでしょうかね。


c0284210_1330843.jpg



c0284210_13254236.jpg



c0284210_13304367.jpg




とはいえ、このたびめでたく素晴らしい

モンブラン時計を購入いたしましたので、

そんな時計の紹介の前に、

本ブログの読者様に、モンブランウォッチの予備知識をと

カタログ等から、紹介したいと思います。




購入させていただいた時計公開は、

11月かな。公開に相応しい場にしたいので。

その理由は、またブログ記事で。






それでは、さっそく、解説紹介。


1.モンブラン独自の自社製キャリバー

c0284210_13101766.jpg






2.フランス宮廷時計師ニコラ・リューセックとクロノグラフ
c0284210_13105190.jpg






3.ニコラ・リューセックの回転ディスク

c0284210_1311997.jpg



こちらの動画が分かりやすいです。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=mgV2Ni_kKfo#t=73




4.職人の手作業

c0284210_13112540.jpg






c0284210_13281529.jpg





c0284210_13282980.jpg






5.モンブランとミネルバ

c0284210_13114545.jpg





c0284210_13233411.jpg





c0284210_13243100.jpg




こんなモンブランの時計達の、
美しい機械の動きを見たいと思いませんか。

そんな時計を見ることができる、
秀逸な動画はこちら ↓

特に5分10秒以降はスゴイ!





こういう動画を作ってもらえると、

一握りの方のみしか見られなかった

機械のダイナミックな動きを眺めることができる、

共有できるので、ありがたいですね。


本日もご愛読ありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Rolex Street 6098 は、遊馬の時計ブログです。
[PR]
by asmars | 2013-10-18 00:01 | その他の機械式時計



前回スウェーデン王子の

カール・フリップ氏に似ているとの指摘もあった、

俳優オーランド・ブルーム(Orlando Bloom)。





c0284210_1533144.jpg







そんな彼の腕時計といえば、有名だったのが、












ロレックスのエクスプローラー2の


「スティーブ・マックィーン」モデル。





Rolex Explorer II Ref.1655
c0284210_201246.jpg








革のブレスレットにカスタマイズしていて、


非常にお洒落でしたが、







c0284210_254365.jpg







あえて「有名だった」と書いたのは、





彼がすでに、それを


アンティコルム(Antiquorum)

のオークションで売却してしまっているから。




他にも、ブラックのPVDコートの

ミルガウスなども売ったようです。





エク2がめちゃくちゃ似合っていたのにねえ・・・。

c0284210_213861.jpg





オークションへの出品は、

ユニセフに寄付するためのようですが、

オーランド自身が、ロレックスに飽きてしまったのかな??





写真は当記事には掲載していませんが、

今は、パネライやIWCをしているようです。

PANERAIのルミノールのPAM00127らしく

IWCだと、ダブルクロノグラフの模様。



ともかくも、エク2(Ref.1655)を

オーランド・ブルーム様に

ここまでカッコよく着こなされてしまうと、

遊馬は、とても身に着ける気になれませんよ。

c0284210_22387.jpg





本日も、ご愛読ありがとうございました!

日々執筆の応援に、1クリック ↓ どうかよろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Rolex Street 6098
[PR]
by asmars | 2013-10-01 02:20 | ROLEX