<   2013年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧






サッカーの神様の時計、これまた気になりますね。









栄光のカップを掲げるその左腕には、












c0284210_23451950.jpg



この腕に輝く時計は、もしや・・・。














c0284210_23481998.jpg



そうです、サッカーの神様ペレの腕時計は、

金無垢ロレックスデイデイトでした。
















c0284210_23491155.jpg



ペレがデイデイトを愛用しているのは、多数の写真からもよくわかります。




















c0284210_23495774.jpg




ベッカムと一緒に、デイデイトで。

















c0284210_23502240.jpg


当時のブラジルのエースストライカー、ロナルド選手と一緒に、デイデイトで。













サッカーの神様ペレのようにとまではいわないまでも、

ロレックスデイデイトに相応しい男を目指して、

読者の皆様、今日も一日気合いで乗り切って行きましょう!!







本日も、お読みくださり、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





ROLEX OYSTER DAYDATE- Rolex Forums
Talk about Rolex Style. The blog is Rolex Street 6098.

当ブログは、ロレックスブログです。
[PR]
by asmars | 2013-07-31 06:01 | ROLEX





偉大なコメディアンの愛用時計。



















ジャケット姿で出かける時によく着けていた時計。




























その偉大なる父の死後、その時計は、


























保管していた母から、息子へと受け継がれた。

























まさに、形見の時計。





















とある一人の芸人の、

















大人の男の時計の原点。





















「お母さんにしてみれば、『アンタが跡継ぎだ』と思ってくれたんですかねぇ」と
















と、その芸人は語る。



















その偉大なるコメディアンとは、



c0284210_22562260.jpg


















そう、彼の父です。








Power Watch 2011.6月号
c0284210_21395093.jpg










東八郎氏のロレックスオイスタークォーツRef.17013

















さらに息子の東貴博さんは、言う。


















「オーバーホールにも出して、サイズを直して使ってみると、

やっぱり俺には重いんで」と。

























遊馬も使っているから言えるのだけれど、


たしかに、4、5桁のデイトジャストに比べると、重さ感はある。



けれど、サブやディープよりは、軽い。


















それはおそらく、













きっと、その重さは、




偉大なる父に対する畏敬の念の表れなのかもしれませんよ、東さん。




そう、私は思いましたよ。

























そして、




いつかきっと、かならず



















その重さを感じなくなる日が来ますよ。






私はそう思いますよ。
















偉大なるコメディアンから、最愛の息子へと受け継がれたロレックス。













そのカラー違いのロレックスオイスタークォーツ17014。








c0284210_21415578.jpg














装飾を極力そぎ落とした、美しい造形美。










このデイトジャスト17014を眺めながら、

私はそう思ったのでした。






c0284210_21421845.jpg







記事掲載お待たせいたしましたが、本日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。



今回は、私のお気に入りブログの一つである
フェラーリマセラッティ様のブログにても、
オイスタークォーツ推し記事がありましたので(以下、URL。)

http://f512m.blog11.fc2.com/blog-entry-722.html

連動する形で、ブログ記事を書いてみました。

最近、多忙で、記事を書く時間がほとんど取れていませんが、
更新は続けるので、今後もぜひお楽しみください。




応援クリック↓ぜひぜひお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ROLEX OYSTER QUARTZ DATEJUST- Rolex Forums
Talk about Rolex Style. The blog is Rolex Street 6098.


当ブログは、ロレックスをこよなく愛するブログです。
[PR]
by asmars | 2013-07-29 22:59 | ROLEX


もし、ロレックスを、万が一にも

手放したくなってしまったら、



この記事をぜひ何度も読み返してください。




ロレックスに限らず、

お持ちの腕時計のためにも、



ドナドナする前に、ぜひご覧ください。





今回の記事は、



所有する腕時計へ、

ロレックスホルダーとして、



言ってみたい

セリフ!!です。


そんなものを沢山集めてみました。





まず1発目は、














c0284210_0264053.jpg















私は、即答で、「大好きです。」

と答えたくなってしまいます(笑)







たとえ、どうも験(ゲン)が

悪かったとしても、





その時計のおかけで、むしろ

守護されて、その程度の不幸で、

済んでいるんかもしれませんから、























c0284210_029582.jpg







って、叫べば、


きっと負のオーラも、

吹き飛んでくれるんじゃないでしょうか。




そして、女性陣に、

その時計は好きじゃない、

あなたには似合わないと批判されても、


























c0284210_032417.jpg








そう行きましょうよ!!




人の使い古しや、


それが中古時計であろうが、


あるいは枯れたアンティークでも、


良い時計は、良いんです。





だから、













c0284210_0344068.jpg








って、言えるカッコいい,

大人の男になりましょう。







そして、お持ちの腕時計、

ロレックスに、

改めて、こう問うてみましょう。



















c0284210_036987.jpg




とね。


そしたら、その腕時計に、

そのロレックスに、

こう言ってもらえる自信がありますか?






















c0284210_0383720.jpg

















もし、そんな自信がないのであれば、

まだまだ愛情不足です。







気に入らない部分が

仮に、あったとしても、

今一度、もう一度だけ、
















c0284210_039369.jpg






そんな気持ちを持ってみましょう!





もしかすると、その時計、

ロレックスが、

あなたにとって、大切な

一生モノ時計に、

なってくれるかもしれません。



c0284210_058659.jpg
















それでも、もし手放すときには、







可愛い娘を、嫁に出す気持ちで、











c0284210_14141520.jpg




祝福して送り出しましょう。





次は、もっと良い旦那さん、


オーナーさんに嫁ぐんだぞと(笑)








あるいは、








いつでも、




c0284210_16095672.jpg











えっ、息子の場合は??って、









景気よく、こんな感じでしょうかね。










c0284210_1423452.jpg




























遊馬より、

すべての腕時計の愛好者の方々へ、

この記事を、心を込めて贈ります。



時計を大切に!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


今回も、ご愛読ありがとうございました!
気に入っていただけましたら、
執筆応援↑一押しよろしくお願いします。



ROLEX Goods- Rolex Forums
Talk about Rolex Style. The blog is Rolex Street 6098.

当ブログは、ロレックスをこよなく愛するブログです。



[PR]
by asmars | 2013-07-17 01:23 | ROLEX


今回は、ロレックス グリーンサブマリーナの

デザインについて語りたいと思います。







憂鬱なサザエさん症候群を吹き飛ばせれば・・・・


って、この展開は所有者様には、冷や汗もの??






なにせ、遊馬は、「弱きを助け強きをくじく」派。

いじっても、問題ないアイテムしか、いじりませんから。





c0284210_20542452.jpg

サブマリーナデイト 116610LV(グリーン)












私にとって、

グリーンサブマリーナのデザインのイメージ、

それはまさに何なのか。












実際に、


実物116610LVを


2度も着用してみて、



思った真実を語ります。












ポジショントークが

バリバリ全開の買い煽りなど

吹き飛ばしますよ(笑)
















さあ、あの一発芸人のセリフで言ってみましょう!
























「拙者、ギター侍じゃ…」


c0284210_225787.jpg



















「切ったオイラが悪いのか、



切られたオメエが悪いのか…」


















「グリーンサブマリーナは人気あるって、

言うじゃなーい?」














「でもアンタ、





























ピッコロですから!

c0284210_20252770.png

The Green Submariner's image, is this.















残念!! グリサブ滅多斬り!!」


c0284210_20423673.jpg








だって、わたくし、







正規品、二度もスルーしてますから。





c0284210_21381595.jpg


こんな感じで、トンネルしてますから。






以前の記事でもいったとおり、所詮、現行品ですから、入荷が促進され、

最近では、正規店でも、結構ショーケース並んでいたりしますよ。

















そして、









私のお気に入りブログで紹介した

「 帰ってきた ё俺のブログё 」執筆の








俺師匠様の一言




















「お前は、
バッタか!」

His nickname is the grasshopper!



c0284210_22214193.jpg

The Green Submariner's image, is this.




突っ込みには、
大笑い印でしたが、







私のブログでも容赦なく、


斬首刑です(笑)













あくまで、私の個人的なイメージですが、




116610LVの


実物を見たときの
そのイメージは、
















c0284210_21411455.jpg


着用したときは、こんな感じでした。











あっ、いや女性陣にも、








c0284210_8311753.jpg













c0284210_21473025.jpg

The Green Submariner's image, is this.







c0284210_8313463.jpg







なんて、思われかねません!











所有者様、ショックを受けないでください。

c0284210_2147153.jpg




c0284210_2152185.jpg

The Green Submariner's image, is this.











楽天市場で、






先ほど、16日0時過ぎに

「116610LV」で検索かけたら、






ざっと30本は、売りがでていますよ。






対して、「16613SG」で


検索をかけると、


たったの7本しか


販売がありません。

















まあ、こんなキャラでも、時には人気を得ることもありますから、お気になさらず。













c0284210_2217319.jpg













グリーンサブマリーナ116610LV



まさに撃沈!

c0284210_20301253.jpg
















だからですねえ、












どんなに高値で
転売狙っても、


c0284210_21522921.jpg
















買い煽りを図っても、


c0284210_21525872.jpg

















そんなの要らんわー!!

c0284210_21532194.jpg



















というわけで、


はい、
買い煽り必死、
お疲れ様でした。







c0284210_21553523.jpg
























でも、グリーンサブ、愛用者いますよ。



















c0284210_22223889.jpg










あっでも、現行じゃなくて、





5桁の旧グリーンサブ
16610LVのほうでしたね。



c0284210_22294463.jpg


いわゆるスタバサブです。















旧グリーンサブは、
ライダーでいうと、こちらでしょうか。


c0284210_22304250.jpg

















でも、これ以上、6桁の
現行グリーンサブマリーナデイト
116610LVをいじり過ぎると、








所有者様が、こんな感じに、














c0284210_22352366.jpg



ハルク化されて
















こんな風に














c0284210_23572676.jpg


襲われては、困るので。







「以上で冗談を終わります。

ありがとうございました。」








最後に、







所有者様へ










c0284210_223844100.jpg







バブルな価格突入中の現行グリーサブ、ぜひ末永くご愛用ください。

これほど、いじり易い、楽しい時計はないでしょうからね。




ピッコロサブ、ケロロサブ、バッタサブって、

愛称をつけられてしまうそんな

ロレックスは数少ないですからね。




そして、金無垢と同じで、オシャレに着こなしてくださいませ。

時計で個性を発揮です。








本日も、楽しくなければ、ブログじゃない。



愛読者数も、コイノボーリーな


Uジテレビばりに、執筆してみました。








襲われる前に

退避!


ただいま、ハルクの暴徒からの逃れるために、
こんな風に退避している遊馬に、
愛の手を差しのべましょうという心優しいお方、
執筆応援1クリック、↑ もしよろしければ、何卒お願いします。




ROLEX Sub - Rolex Forums
Talk about Rolex Style. The blog is Rolex Street 6098.

当ブログは、ロレックスをこよなく愛するブログです。

[PR]
by asmars | 2013-07-16 00:14 | ROLEX

ロレックスのグッズ収集って、けっこう面白いんです。





最近、時計に限らず、グッズ自体も価格高騰化してしまって、

なかなか購入しにくくなってきていますが、オークションで

レアな逸品が出てくると、もはや手に入る機会はほとんどないですから、

高額な値段でやはり落札されています。






こだわり派のロレヲタの必須アイテム化しているのですね。





また、長年営業しているアンティーク主力の時計屋なんかだと、

店舗什器に、そういったロレックスグッズを並べていたりして、

そういったのが並んでいるだけで、時計屋のこだわりを感じますし、

展示されている時計が雰囲気のある時計に見えてきますし、

一つの信用力的な要素にもなりますよね。






私としても、そういったロレックスの歴史を感じさせるグッズの逸品を見るのも

店舗巡りの楽しみの一つであります。






ロレックス古いグッズは、写真撮りにも効果を発揮しまして、

こんな風に組み合わせてみても、時計の魅力を高める効果があるかと思います。












c0284210_1333458.jpg









時計ブログをやっている方、ロレックスグッズ集めをやるのも楽しいですよ。

家で飾る時もいい感じになりますからね。







時計屋さんも、販売する時計紹介に、長々とブランドやモデル紹介の

歴史的な記述をするよりも、写真撮りと商品の状態説明に、

ぜひ力を入れてほしいですね。









ちなみに、珍しいロレックスグッズを手に入れたときの、
遊馬の気分は、いつもこんな感じです。








↓ ↓ ↓ ↓ ↓










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

暑さを吹き飛ばす気分で、ヒャッホーと、

執筆応援 ↑↑ クリックぜひお願いします。





本日もお読みくださり、ありがとうございました。




次回は、グリーンサブを語りますよ!!
所有者様、戦々恐々ですかね。




ROLEX Goods- Rolex Forums
Talk about Rolex Style. The blog is Rolex Street 6098.

当ブログは、ロレックスをこよなく愛するブログです。
[PR]
by asmars | 2013-07-15 19:05 | ROLEX

白洲次郎の腕時計は


読者の皆様、ご存知ですか、白洲次郎氏を。

マッカーサー元帥支配下の日本において、
アメリカが「従順ならざる唯一の日本人」と評した、

吉田茂とともに戦後日本のために尽くした、縁の下の力持ち的な人物です。

c0284210_2222242.jpg






そして、彼は、日本人で初めてジーンズを着用した男だそうです。
(サンフランシスコ講和条約締結に向かう機内で着用)






c0284210_22345770.jpg


(白い犬にパロディ化したSバンクのCMは大嫌いですが。)









氏の晩年の愛車はポルシェ911S、ダンヒルのライター。
エルメスのアタッシュケースも。

c0284210_22351155.jpg









それはともかくも、







そんなお洒落男の白洲次郎氏の腕時計、

とても気になりませんか?









気になりますよね!!









はい、調べてみました。









これは、白洲次郎と白洲正子展で展示された品物なので、愛用品に間違いないでしょう。

c0284210_2236553.jpg













先ほど紹介した、エルメスのアタッシュケース内に、腕時計がありますね。

c0284210_22421495.jpg












アップで見ると。







c0284210_22424258.jpg



金無垢ロレックスですよ!





そして、黒文字板、クサビインデックスに、ドルフィン針の
ロレックス オイスター パーペチュアルでしょうか。







文字板は、私のファーストロレックス、
エクスプローラーの6098に似ています。






なんだか少し好みが合って嬉しです。



ご遺族の方がもしも、このブログ記事をお読みでしたら、
このロレックスを、是非ともお譲りしていただけないかと、
お願いしたいです。





ともかくも、賢明な読者の皆様ですから、
当ブログは、ロレックス専門ブログであることを踏まえて、
白洲氏の腕時計はロレックスと予想されたかもしれませんね。







でも、金無垢ロレックスだとは思っていなかったのではないでしょうか。







どうです?金無垢ロレックスは日本人には似合わないなんて、
言えなくなってきたのではないでしょうかね。






白洲次郎氏の遺言では、

葬式無用、戒名不要。

この潔さは、見習いたいもの。







実に、カッコイイ日本人ですね。


そんな白洲次郎氏が使ったロレックスは、

金無垢、ゴールドですよ、読者の皆様。





白洲氏は、良きものを身に着けるべきと
常々ご子息に言っていたそうですよ。



やはり大人な日本人は、
ゴールドを着こなさねばなりません!


c0284210_23354260.jpg




本日も、たくさんの皆様のご愛読、まことにありがとうございます。

皆様の応援があって、執筆活動の気力が湧き、続けられます!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ROLEX OYSTER DAYDATE- Rolex Forums
Talk about Rolex Style. The blog is Rolex Street 6098.

当ブログは、ロレックスをこよなく愛するブログです。
[PR]
by asmars | 2013-07-12 00:03 | ROLEX

金無垢ロレックスを語る




私は以前から疑問に思うことがある。





それは、






ロレックスの本流たる



金無垢デイデイトについてだ。


c0284210_21491317.jpg










金無垢は日本人に似合わないだとか。

日本人の肌にはイエローゴールドよりピンクゴールドのほうが似合うだとか。

ゴールドは成金趣味だとか。









































c0284210_20252464.jpg





誰が決めたんじゃ、
そんなこと。





















日本の誇り金閣寺(鹿苑寺金閣)は成金趣味か?海外にそう説明するのか?

c0284210_20291458.jpg
















世界遺産の中尊寺金色堂は、成金趣味なのか?

c0284210_23112637.jpg

















雲上ブランド買うのと、金無垢ロレックス買うのとで
値段において差があるのか?









いや、雲上にも比肩する魅力を発揮している。
c0284210_013077.jpg























資産価値として金無垢ロレックスを所有する訪米人が多いのになぜ日本人は少ないのか?

c0284210_2165112.jpg
















中国人やらアジア人が
イエローゴールドの時計を好むのに、

同じ黄色人種の日本人だけ似合わないって話は
おかしいと思わないのか?


c0284210_20351382.jpg



まったく合理性がない!


















黄金の国ジパングの子孫たる日本人が

なんでゴールドを金無垢時計を忌避するの?





中国人や欧米人に洗脳されてちゃいけない!

c0284210_22331020.jpg






世界で価値があるものを、
日本で価値がないなんていうなんて、







日本人の男は、美女と歩くの恥ずかしい
と言っているのと大して変わらん。


c0284210_2054070.jpg


c0284210_21323443.jpg













世界で認められる葛飾北斎を、認めないのと変わらん。

将棋指す人間に言わせりゃ、成金上等、成金万歳だ。

c0284210_21581382.jpg


c0284210_21535749.jpg














去勢されたオスじゃあるまいし。
c0284210_21315081.jpg

c0284210_223292.jpg












それでも、





c0284210_20365492.jpg















金無垢ロレックス着けて男気を魅せるべし。
c0284210_2264725.jpg

c0284210_21542953.jpg















そうだ!


c0284210_20375879.jpg


c0284210_22511232.jpg


c0284210_21572746.jpg


金を忌み嫌う輩の下には、金運は寄ってきやしない。

















金無垢が似合わないというのであれば、
それ以上に、デカ厚のディープやらを

日本人の細腕に着けているほうが、
よっぽどアンバランスなのを自覚すべし。













この厚さこそ、
日本人の細腕には、悲劇というより、
もはや喜劇では?
c0284210_20473236.jpg



腕の細さは容易に変えられないが、

金無垢の色みは洋服を変えれば
いつでも上品に合わせられる。


















これは、真の日本を取り戻す戦いだ。

c0284210_2142413.jpg














黄金の国ジパング復活ののろしだ!


c0284210_22255129.jpg













日本男児よ、金無垢時計を着こなそう。

c0284210_22375384.jpg










ちょび悪オヤジではなく、本物の男になろう。

c0284210_22381816.jpg



今回も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

日本人のアイデンティティーを黄金に求めるってありだと思いませんか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ↑ 執筆応援、1クリックをぜひ


ROLEX OYSTER DAYDATE- Rolex Forums
Talk about Rolex Style. The blog is Rolex Street 6098.

当ブログは、ロレックスブログです。

[PR]
by asmars | 2013-07-10 00:07 | ROLEX


写真は英国のロータスが生産していた

スポーツカーロータス・エスプリ。


今でも色褪せないデザインは本当にカッコ良すぎますが、
車とともに移っている人物をご存知でしょうか?

c0284210_18425836.jpg







写真の人物は、

コリン・チャップマン(1928年生まれ)氏。

彼は、非常に影響力のある英国のデザイナーであり、
発明者であり、自動車産業の異端児でした。







詳しい方は、ご存知でしょう。



そう、チャップマン氏は1952年にロータス自動車会社を設立、
F-1革新の世界の革命的なデザイナーだったのです。


1950年代にチャップマンはフォーミュラカーの製造に参入し、
一連のレーシングカーを設計・製造しています。








下の写真は、そんなチャップマン氏が時を過ごした時計、



彼のトレードマークの時計は、何か!




c0284210_18432574.jpg








イエローゴールドのロレックスデイデイト。







拡大写真で目を凝らして見ても、

デイトナではなく、ロレックス デイデイトを着用。

c0284210_18442427.jpg




これは、Ref.1803ですかね・・・。
もう少し鮮明な写真があればよいのだけれど。

こんなのですかね。

c0284210_20404442.jpg






デイトナ=F1的なイメージが強いですが、



私の中では、

デイトナ=ショッカーであって、


ロレックス保守本流のデイデイトだって、
十分にカッコいい車のイメージあると思いませんか?






それにしてもロータスエスプリ良いなあ・・・。

でも、フェラーリマセラッティ様のような、
専用ガレージがない限り、
ロータスエスプリは所有できないでしょう。






今日もご愛読ありがとうございました!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ROLEX OYSTER DATEJUST- Rolex Forums
Talk about Rolex Style. The blog is Rolex Street 6098.

当ブログは、ロレックスブログです。
[PR]
by asmars | 2013-07-09 00:03 | ROLEX



今回は、ロレックス デイトナのデザインについて語りたいと思います。





憂鬱なサザエさん症候群を吹き飛ばすべく、


久しぶりの遊馬のはじけ記事です。





ROLEX DAYTONA  Ref.116520 BK 

c0284210_22492789.jpg







私にとって、

デイトナのデザインのイメージ、

それはまさに何なのか。







あの一発芸人のセリフで言ってみましょう!













「拙者、ギター侍じゃ…」

c0284210_225787.jpg



















「切ったオイラが悪いのか、

切られたオメエが悪いのか…」







「デイトナは人気1位って、

言うじゃなーい?」






















「でもアンタ、








ショッカーですから!

c0284210_2313336.jpg

c0284210_234942.jpg
















「残念!! デイトナ斬り!!」


c0284210_23433217.gif









そう、そうなんです。




私の中では、デイトナは、まさに「ショッカー」!!





すみません、デイトナ所有者様。

だって、見てください。




先ほどの写真をもっと鮮明にさせると・・・、




見事に一致

c0284210_2343010.jpg




















そっ、そんなー

c0284210_0115023.jpg



















別の写真でも見てみましょう。
c0284210_2351711.jpg







重ねて、合成してみると、






やはり、






c0284210_2353590.jpg
















仮面サイダー??







それは、









c0284210_232485.jpg















だけど、













缶サイダー

 にしかなれなかった男。



c0284210_0122015.jpg














 缶面サイダー(笑)






これはもはや、






ショッカー認定


間違いない!



c0284210_23194025.jpg










もはや、絶対!




c0284210_23225134.jpg












もうあなたの脳裏には、


デイトナ=

c0284210_2259119.jpg


ショッカー
にしか見えない

c0284210_12154030.jpg

c0284210_12155891.jpg

c0284210_049928.jpg

c0284210_12161877.jpg









もう、デイトナ=ショッカーと

頭から離れないっ!!て

なってしまったら

























c0284210_1255186.jpg






だから私にとってデイトナは、





どーでも、いいですよぉー(笑)




c0284210_23305686.jpg



「以上で冗談を終わります。

ありがとうございました。」



久方ぶりの遊馬のはじけ記事でしたが、

お楽しみに頂けましたでしょうか?





たまたま、日曜朝、BSつけたら、

奇妙な番組が・・・。




この変な曲が頭に残ってしまい、








こういうアホなノリって、結構好きなんですよね・・・。



第1話



公式HP「からくり侍セッシャー1」
http://www.sut-tv.com/show/karakuri1st/index.php









もし、





 つまらなかったら、




















c0284210_12213617.jpg





でも、日常の一息に、くだらなさも大事。

当ブログは、一応、ロレックスブログです。

本日も、ご愛読ありがとうございました!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ROLEX DAYTONA- Rolex Forums
Talk about Rolex Style. The blog is Rolex Street 6098.



[PR]
by asmars | 2013-07-07 23:57 | ROLEX


ご大層なタイトルを付けてしまいましたが、

キャプテンアメリカ、カッコ良いですよね。



このキャプテンアメリカをイメージするロレックスとは、

一体何のモデルだったのか???

c0284210_21335950.jpg




読者の皆様、色々ととご想像頂いたと思います。

実際、新型青黒GMTをご想像された方が多かったのですが、
その想像は、かなり良い線だと思います。





でもそれ以上に、キャプテンアメリカなロレックスと
思ったのが、こちらだったのです。



c0284210_261759.jpg

DateJust Ref.116200

c0284210_264739.jpg




c0284210_23222364.jpg







で、キャプテンアメリカ

c0284210_23244815.jpg






6桁デイトジャスト Ref.116200
c0284210_23251738.jpg





また、キャプテンアメリカ
c0284210_23253248.jpg








c0284210_23255444.jpg







c0284210_23261269.jpg







c0284210_23263916.jpg







116200は以下のとおり、スムースベゼルですっきりした印象ですが、

c0284210_23294680.jpg






実は、このスムースベゼルと購入を迷ったのが、フルーテッドベゼルのこちら。

c0284210_23301237.jpg



フルーテッドだと、また雰囲気が違った感じになりますよね。




でも、結局、デイトジャストのフルーテッドは4桁、5桁で多く持っているので、
このスムースベゼルの116200を選んだのでした。

c0284210_23304883.jpg



ちなみに、もう少し古い製造年だと、この文字板で、、

日付が赤黒交互のものもあるので、

赤色の日付だと余計キャプテンアメリカのイメージに近くなるかもしれません。



もっとも、日付の赤が目立ちすぎて、落ち着かない印象になるので、
私は黒一色統一のほうが、この文字板には合っていると思っています。


CAPTAIN AMERICA
c0284210_23314731.jpg



やはり、ぴったりのイメージだと思うのでした。

まあ、色合いだけじゃないか似ているのは・・・という突っ込みは
あるかもしれませんが(笑)



あと、もう一つ、この時計で実行したい企画があるのですが、
それは、また、いつか、記事に書きますね。



本日も、最後までご覧いただきまして、
ありがとうございました!!



気前よく、1クリック、どうぞよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ROLEX OYSTER DATEJUST- Rolex Forums
Talk about Rolex Style. The blog is Rolex Street 6098.

当ブログは、ロレックスブログです。
[PR]
by asmars | 2013-07-05 23:51 | ROLEX