カテゴリ:その他の機械式時計( 132 )



2016年を振り返り、

迷って買い逃した時計を紹介するシリーズ。







今回紹介するのは、

ランゲ&ゾーネ カバレット 107.035 プラチナです。

価格は、229万8000円でした。


c0284210_00043182.jpg

ケースがPT、そして黒文字盤に惹かれました。

自分にはちょっと雰囲気が堅すぎるかな、

相当年配な雰囲気が出てしまうかなとか、

悩んでいましたら、売れてしまった時計でした。







あともう一本がこちら。



ランゲ&ゾーネ ランゲ1 101.048F HAUSMANN限定30本


価格は、330万円くらいだったはず。


c0284210_11391379.jpg


裏蓋付き。Dバックル付き。

ランゲも相当安くなりましたね。






先日は、1815クロノ中古さえも、

300万円前半台で出ていましたし。

1815アップダウンと、あまり見た目に、

差を感じられないことも影響しているのでしょうか。




ランゲの経営陣も、もう少し見た目の差を意識して、

同じモデルでも、新旧作において、

レターデザインを変えるとか、針の形を変えるとか、

しっかりと判りやすい差をつけていかないと、



旧作の所有者にとっては、

有難みを感じなくなるのではと思います。

限定モデルを出せばよいというものではなく。





その点は、ロレックスの経営陣は比較的上手ですよね。





とにかくも、円安という為替の影響で、

貴重なランゲの限定品が海外流失してしまう前に、

欲しい人には、じっくり選べる良い時期かもしれません。



ちなみに、個人的には、PGのランゲが色気があって好きです。

ドイツらしい質実剛健さは、堅い雰囲気になりやすいので。




ブログランキング・にほんブログ村へ

Rolex Street 6098 は、腕時計ブログです。



[PR]
by asmars | 2016-12-26 17:01 | その他の機械式時計

2016年を振り返り、

迷って買い逃した時計を紹介するシリーズ。





こう掲載し続けると、かなりの数の時計について、

我ながら色々と検討していたなあと思います。





来年の自身の時計購入選択の参考にと

記録として残している面もあります。






ですので、このシリーズも、

もう少しだけ、お付き合いください。








今回紹介するのは、


ジャケ・ドロー タイムゾーン キューブライト


価格は、188万円でした。



c0284210_11170526.jpg
c0284210_11192479.jpg





天然石を使った贅沢な文字盤に惹かれました。





個性的な希少石の色合いや文様は、特に惹かれます。

同じ希少石の文字盤でも、差別化という点で、

単調な色彩よりは複雑、地味より派手な文様の、

希少石の文字盤に人気が集中している感があります。






特に、希少石を使ったロレックスのデイデイトは、

数が少なく、日本以上に海外で非常に高い人気があり、

年々、その価格も高騰化してしまっていますが、

こちらのジャケドローも、

良い雰囲気を出していますよね。





ただ、こちらは、なんと43mmケースという大きさ。

文字盤が大きく美しさを堪能できるメリットがありますが、

腕時計のサイズについては、

日本人の私には、34~38mmがちょうど良く、

ちょっと合わせるには、大きすぎるのではと、

悩んでおりましたら、売れてしまいました。




メーカーさん、そろそろケースサイズ縮小化に舵を切ってください。

より小さくコンパクトに機械を作り込んでいた時代、

そしてそれがメーカーの技術力を表し、

時計としても高く評価されていた良き時代。

そんな時代に、少しは回帰してほしいものです




ブログランキング・にほんブログ村へ

Rolex Street 6098 は、腕時計ブログです。


[PR]
by asmars | 2016-12-26 07:05 | その他の機械式時計

買い逃した、ブルガリ


2016年を振り返り、

迷って買い逃した時計を紹介するシリーズ。








今回紹介するのは、



ブルガリ ディアゴノ プロフェッショナルです。

価格は、39万8000円でした。


c0284210_00592102.jpg

スポーティーな軽快なデザインが好みでしたが、

しかし、ケース径が42mmと、私には大きいサイズ。

40mm以下で、という時計購入の条件にひっかかり、

悩んでおりましたら、売れてしまった時計です。




でも、ブルガリの時計デザインは、

結構好きなのです。





フランクミュラーもそうですが、

他人様の余計な雑音などは気にせずに、

できるだけ自分の好きなデザインの時計を

購入したいなと思っております。



ブログランキング・にほんブログ村へ

Rolex Street 6098 は、腕時計ブログです。


[PR]
by asmars | 2016-12-25 15:02 | その他の機械式時計


2016年を振り返り、

迷って買い逃した時計を紹介するシリーズ。





クリスマスプレゼント候補だったというわけで

女性版(レディース時計)を一挙に紹介しましょう。





その1



今回紹介するのは、

ウブロ MDM テディベア ダイヤ クォーツです。

価格は、69万8000円でした。

c0284210_00141882.jpg



この作りこみでの値段なら、かなりのお買い得だったかなと。





金の文字盤にダイヤなどはめ込み、

背景にシャンルベ仕上げの美しいエナメル装飾。




シャンルベとは貴金属板の表面に装飾性のあるくぼみを掘ってセルを作り、

そこにエナメルを流し込み焼き上げるという大変手間のかかる装飾技法です。




電池のクォーツ時計とはいえ、この値段はすぐ買うべきでした、

買い逃したことを大変後悔しております。





現行もので、こういう時計をリリースしてくれないのは、

メーカーにとって、製作コストが高過ぎるからなのでしょうか。










その2


パテックフィリップ エリプス ダイヤベゼル
ケース径22mmのレディースです。
c0284210_00222197.jpg
文字盤の色合いから、雰囲気がシックで

ちょっと男性的な感じかなと、

購入を悩んでおりましたら、売れてしまいました。






その3

またまた、パテックフィリップ ゴールデンエリプス
レディース 手巻きです。

価格は28万円でした。

c0284210_00243525.jpg


雰囲気が、ちょっと年配の女性向けかなと、

悩んでおりましたら、売れてしまいました。







その4



カルティエ タンクバスキュラント

価格は、26万3100円でした。

c0284210_01130553.jpg
四角形より丸形の時計のほうが、

女性の柔らかな雰囲気が出るかなとか、

カルティエの時計ならではの、

もっと個性的なケースデザインのほうが良いかななどと、

色々考えておりましたら、売れてしまいました。






それにしても、女性の時計選びというものは、

自分の好みに加え、似合ったものを選んで、

プレゼントするわけなので、

自分の時計選び以上に難しい気がします。




本当に良いものを選んであげたいから、

だから時間がかかってしまって間に合わなかったと、

そんな言い訳が許され、クリスマスを乗り超えられたら良いですね。




ブログランキング・にほんブログ村へ

Rolex Street 6098 は、腕時計ブログです。


[PR]
by asmars | 2016-12-24 07:24 | その他の機械式時計

買い逃した、VC

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by asmars | 2016-12-23 19:07 | その他の機械式時計

買い逃した、AP

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by asmars | 2016-12-23 07:01 | その他の機械式時計

買い逃した、IWC

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by asmars | 2016-12-22 23:54 | その他の機械式時計


遊馬のオールド国産時計コレクション。

第一弾のご紹介。

所有している時計を紹介するからこそ意義がある。





そして、ロレックスブログならではと、

遊馬なりの茶目っ気を発揮して、

ご紹介させていただくのは、珍品中の珍品。



c0284210_11390713.jpg





幻の国産時計ブランドと言われる、

タカノの系譜を引き継ぐリコーさんの時計です。




しかもデイデイトなんです。

文字盤もアップライトインデックスに、

ブラウンのような色合い。






c0284210_11394049.jpg
c0284210_11390713.jpg
c0284210_11383944.jpg




ロレックスのGMTマスターにそっくりでしょ。

そして本家よりも、格好良いかも。

さすがは、リコーさんです。

ロレックスさん、次期GMTのデザインにどうですかね。





やっぱり、こういう時計があるからこそ、

時計収集って楽しんですよ。




ブログランキング・にほんブログ村へ

Rolex Street 6098 は、腕時計ブログです。


[PR]
by asmars | 2016-11-29 11:37 | その他の機械式時計 | Comments(6)



Collection Privee

Cartier Paris

(CPCP)



c0284210_10132899.jpg




コレクション プリヴェ
カルティエ パリ








以下、カルティエの時計達。










c0284210_09492416.jpg


2006年時のカルティエ価格表は以下。


トーチェ シングルプッシュボタン クロノグラフ
18KYG 279万3,000円

タンク アシメトリック 18KYG
世界限定150個 212万1,000円

タンク ルイ カルティエ LM
18KPG 150万円1,500円

トノー LM
PG 152万2,500円

ロトンド ラージデイト
18KPG 229万9,500円

タンク アビス
18KYG 202万円6,500円

タンク シノワーズ
18KPG 161万7,000円

トーチェ 18KYG
161万7,000円







実は、この中に、







遊馬が所有している時計があります。







さてさて、一体何でしょうね?









c0284210_10222377.jpg



すぐに、わかってしまいそうですね





ブログランキング・にほんブログ村へ

Rolex Street 6098 は、腕時計ブログです。


[PR]
by asmars | 2016-11-27 12:24 | その他の機械式時計 | Comments(0)

時計の聖地へ



休暇を終え、昨日、新聞各紙を見ておりましたら、

2016年8月5日の日経MJで、こんな記事が出ておりました。


c0284210_23140049.jpg



一面に、「銀座地図、10年の進化」と題して

並木通り「時計の聖地に

という記事が掲載されていた。



ウブロやジャーガールクルト、ランゲやロレックスなど

高級時計7ブランドの時計ブティックが

集まる「時計ストリート」の出現と。

訪日外国人(インバウンド)をテコに

アジアのショールームになった銀座とある。




この変化は銀座だけではないようだ。

記事の続きに、



「高島屋玉川店(東京・世田谷)の1階では

時計の売り場が広がった。

フランクミュラーでは600万円以上の時計を巡り

争奪戦が起きている。」



と書かれている。





ロレックスやパテックやAPやヴァシュロン、

さらにはランゲやウブロやら

色々な機械式時計を所有しているけど、

フランクミュラーも十分に良い時計ですよ。



女性にいまだ根強く支持されているのも、

デザイン感の良さがあるからでしょう。





そして、フランクミュラーの複雑時計

私のQP

トノーカーベックス パペカレも、

故障などなく、快調に動いております。

もちろん国内正規品です。





さて、金無垢時計の会ですが、

休暇中、メールを複数頂いておりまして、

休暇気分を抜いて、

素晴らしい金無垢時計の魅力をお伝えすべく、

当ブログ更新を頑張らねばなりません。




記事の掲載をお待たせしておりますが、

もうしばらくお待ちくださいね。



ブログランキング・にほんブログ村へ

Rolex Street 6098 は、腕時計ブログです。


[PR]
by asmars | 2016-08-06 23:26 | その他の機械式時計 | Comments(0)