ロレックスの希少文字盤(希少石)の価値




色々な文字盤変更が可能なデイデイトにおいて、


現在廃盤となっているタペストリー文字盤や


(新作のタペストリーは彫りが浅いため廃盤文字盤のほうが凹凸の存在感あり)


希少石等を使用した文字盤は、コレクターに非常に高い人気を誇ります。





実際、最近のクリスティーズオークションのエスティメイトでも、


コーラル(珊瑚)文字盤のデイデイトは、なんと


520万円~830万円(1ドル100円換算)となっているほど。



c0284210_20535885.jpg





珊瑚を使うコーラル文字盤は、


ロレックスではもはや製造は行っておらず、


おそらく環境保護の観点でも、


今後、ロレックスで製造される可能性が特に低く、


その希少価値はますます高まるという見方が強いからでしょうか。


コレクター垂涎の文字盤と化しています。







もう何年も前の話ですが、私も日本ロレックスに、


在庫確認をしましたが、在庫なしでした。







そこで、今回は、私の保有する文字盤資料から、


特に希少を使った文字盤のロレックスの販売価値比較を


読者の皆様のご紹介しましょう。




c0284210_21450860.jpg

海外からわざわざ手に入れたプライスリストです。





こんなリストの内容を紹介するところは、


ロレックスブログならではのマニアック記事ですね。







2006年のデイデイト等の文字盤の販売価格をベースに


(ダイヤ数等の同一条件下の価格比較で)まとめています。



c0284210_21474987.jpg




文字盤は価格別3分類されます。



グループ

Onyx

BlackAmmonite

Cacholong

rossular

BlueJadeite

GreenJadeite




グループ

LapisLazuli

Meteorite

Rubelilte

Sodalite

Jade

PinkOpal




グループ

Coral






Onyxをはじめとする第1グループの文字盤価格を1とすると


LapisLazuliなどの第2グループの文字盤価格は3となり、


Coralの第3グループの文字盤価格は3.56となります。








ロレックスでは、


オニキスの文字盤価格よりもラピス文字盤に3倍も高い値段をつけ、


コーラル文字盤に至っては3.56倍の値段をつけているのです。






ちなみに上記のグループには含めていませんが、


Tiger-eyeは、Lapis Lazuliに対して0.48の価格と安いです。







販売価格での高低比較を簡単に示すと以下。


コーラル>ラピス=ルベライト=ソーダライト等>タイガーアイ>オニキス等



rolexdial price list confidential

CoralLapis Lazul=Rubelilte=SodaliteTiger-eyeOnyx





これに出回った個体数、現行モデルでは存在しないといった希少性


という付加価値が加わり、プレミア価格が構成されてしまいます。







このほか、タイガーアイ(ブラウン系)の模様と


よく似たグリーン色の「マラカイト」という文字盤もあります。


グリーンは、コレクター心をくすぐるカラーですね。






残念ながら、私の有する2006年文字盤価格表には


このマラカイト文字盤の掲載がなく価格がわからないため、


今回の記事の価格の比較評価には含めておりません。








今回の記事では、ロレックスの当時の文字盤の


販売価格での比較を行いましたが、





個人的な好みで言えば、オニキスの漆黒の光沢や、


黒字に白・グレーの模様が入るアンモナイト文字盤も


男っぽいクールさがあって、私は好きな文字盤ですね。






結局のところ、自分に似合うと思う、あるいは


眺めていて自分が美しいと思える、


そんな文字盤のデイデイトを手に入れるのが


何よりも一番だと思っています。





読者の皆様に良きデイデイトの出会いがありますように。




金無垢時計の会への写真投稿もお待ちしております。

<募集中>金無垢時計の会「ジパング」

http://rolex6098.exblog.jp/23950185/




ブログランキング・にほんブログ村へ

Rolex Street 6098 は、腕時計ブログです。


[PR]
Commented by 512m550b at 2016-07-26 08:55
おはようございます。。。

にしても、何とも タイムリー? な記事内容でしたね!

購入者さんがおられるでしょうから、アノ時計の詳細を ココに出すのは控えますが、
文字盤に関しては、かなり インパクトがある 好き嫌いが出る、逸品でした。

この記事を事前に見ていたら、、、手に入れていた かもです。。。(笑)

最近は そちらに伺っていませんので、すっかり御無沙汰ですが、
次回 ミーティング時は、是非 ダイヤル資料を拝見させて下さい、、、宜しくです。


Commented by asmars at 2016-07-26 19:20
> 512m550bさん

この記事、作り置いていた記事の一つでしたので、
もう少し早めに公開しておいても良かったかもしれません。

コメントでデイデイト購入の話を頂いたので、
デイデイト盛り上げ記事として
今回公開することにしました。

次回ミーティングでは、ダイヤル資料を持参しますね。
Commented by ロレ狂親父 at 2016-07-27 07:20 x
遊馬さんはじめまして。とても興味深く記事を読ませて頂きました。私も希少石文字盤DDを所有しています。お聞きしたいのですが、希少石ダイアルは基本的に夜光ナシだと思うんですが6時位置の表記でT SWISS T、SWISS MADE、SWISS、と3パターン確認してますが出荷時期はREF14270のパターンの時期で良いと思いますか?遊馬さんの見解を教えて頂ければ幸いです。宜しくお願いします。
Commented by asmars at 2016-07-27 23:01
> ロレ狂親父さん

おそらくその理解で良いのではないでしょうか。
私が保有する写真付きカタログでは、
1998年の資料では、T SWISS T と SWISS MADEが
デイデイトで混在して掲載されているのを確認しています。
Commented by ロレ狂親父 at 2016-07-28 17:57 x
遊馬さんお返事ありがとうございます。例えばREF18238のL番の個体にSWISS MADEの希少石文字盤の個体があったとすると、文字盤は出荷当時の文字盤ではなく交換文字盤と言う解釈が合致しますか?あと希少石交換ダイアルの場合、評価としてのマイナスはありますか?遊馬さんの御見解を教えて頂ければ幸いです。宜しくお願いします。
Commented by asmars at 2016-07-28 23:00
> ロレ狂親父さん
L番は1989年ころの製造ですから、T SWISSの文字盤が年代的には合致しそうですね。もっとも希少石のダイヤルの場合、ベゼルやブレスがバーク仕様の個体でもない限り、特にダイヤル自体に価値があり、それが個体の価格を左右させています。
また、デイデイトを愛用するクラスの方であれば、5桁のSSデイトナや4桁サブマリーナのようなマニアでなければわからない微細な差異を気にしないと思われます。ダイヤルが希少か、それが気に入るかがまず重要で、交換ダイヤルかどうかはあまり気になされない傾向が強いかと。日本ロレックスで別のに交換を強制されるダイヤルでなければ問題ないでしょう。
Commented by ロレ狂親父 at 2016-07-31 21:18 x
遊馬さんこんばんは。色々な所見ありがとうございました。
Commented by 金無垢貯金中だった人 at 2016-08-06 19:37 x
こんばんは。

一週間位前にメール送ったんですが届いてないですか?
届いてなければまた送ります。
Commented by asmars at 2016-08-06 23:30
> 金無垢貯金中だった人さん

休暇中であったため、確認が遅くなりました。
無事にメール届いております。ありがとうございます。
ブログ記事への掲載、楽しみにお待ちくださいね。
by asmars | 2016-07-26 00:01 | ROLEX | Comments(9)