名優トム・ハンクスの腕時計は



映画の季節になってきました。

映画好きの遊馬にとっては嬉しい季節。




12月18日から始まる「スター・ウォーズ フォースの覚醒」が

今年一番の映画となるのは間違いなさそうですが、

読者の皆様のお薦めなどあればぜひお聞きしたいものです。





さて、雑誌TIMEの表紙を飾る名優と言えば、このお方。


c0284210_13395847.jpg



アカデミー賞主演男優賞を受賞している名優とえいば、

トム・ハンクス。


c0284210_13403682.jpg


彼の出演しているアポロ13も観ましたが、ハラハラドキドキの展開が良く、
面白かったですね。





こちらのフォレストガンプも人気がありますね。
c0284210_13412130.jpg







そんな名優トム・ハンクスの腕に、着けられている時計とは一体?








c0284210_13414195.jpg







このオイスターブレスは・・・。













c0284210_13421297.jpg






ロレックスエクスプローラー1が着けられているのでした。




c0284210_13424735.jpg
Ref.114270と思われます。




さりげない時計の着こなしが、さすがトム・ハンクスと言いたくなりますね。

名優ぶりを引き立てていると思います。





画面を見て写真右側の小振りな36mmが114270です。

c0284210_13432962.jpg
写真だとわかりにくいですが、214270はマットなブラックで、
114270はミラーのようなツヤありブラックでして、
やはり36mmのサイズ感も良いので、
スーツとの相性はサブマリーナより良いと思われます。


また、所有者である私の個人的な比較の感想ですはありますが、
1016ミラーは、古枯れ感が楽しめますが、
観る人にとっては、やはり若干くたびれ感があり、
文字板の数字インデックスの縁が、金属でないことで、
スポーツ感が比較的強くでて、スーツと合せては正直、使いづらいです。

そういう比較の面でいえば、ぱりっとしたスーツに合せるには、
114270のほうが、雰囲気はよく見えますね。



値段もサブマリーナやシードのような、
もはや訳のわからない高額なプレミアムプライスになっていないのが
またエクスプローラー1Ref.114270良い点でもあります。



[PR]
by asmars | 2015-12-06 14:21 | ROLEX | Comments(0)