ロレックス バーゼル 2014 速報


ついに、バーゼル2014で、ロレックスの新作が発表されました。

今回の新作は、ロレックスファン待望が2品ありました。




そう、GMTマスターⅡ


c0284210_118534.jpg


レッドとブルーのセラクロムベゼル。

レッドは製造が難しいなんて言われましたが、さすがロレックスの技術力で出してきましたね!


c0284210_1183156.jpg




セラクロムベゼルは、耐傷性、耐蝕性に極めて優れており、

さらにその色が紫外線により影響を受けることはない、ありがたい存在。

そんな実用性だけでなく、美的効果もお見事。



c0284210_1191123.jpg



セラミックの光沢感が写真で見る限り、大変美しく、素晴らしいものがあります。

この新作、私は好みです。









そして、2014年 新作モデルでもう一つ、私のような欲張りなファンの

期待に応えたと言えるのが、








シードゥエラー 4000

c0284210_1212834.jpg







さんざん、以前の記事で、現行ディープシーを

「ぽっちゃりオデブ」なんて、茶化した評価をしてしまいましたが、

これもひとえに、ファンであることでの欲張りな改善の願いゆえのもの。








シード400は、写真を見る限り、厚み感を、相当抑えてくれているように見えます。

c0284210_1214590.jpg









常に実用時計を意識したロレックスの姿勢に、今年も変化がなく安心しました。















そして、これまた遊馬の中で、不人気ランキングダントツ1位に挙げ、

そのデザイン性を「ジジーニ」なちゃうよ、なんて茶化し、

改善を願った、チェリーニも、







しっかりと大幅なデザイン改善がなされました。イイネ!



c0284210_1303082.jpg









3種類ありまして、



c0284210_1304987.jpg












遊馬が、デザイン的に好印象に感じたのが、







チェリーニデイト。


c0284210_1313630.jpg



古臭さがだいぶ取れて、モダンでありながら、

落ち着いたエレガントな雰囲気も出ている。

これは良いデザイン改善だと思います。





その他の2014年発表のロレックスの新作については、

ロレックスの公式ホームページをご覧くださいませ。

http://www.rolex.com/ja/watches/baselworld-2014.html



今年の新作モデルは、ロレックスとしてもファンの期待に応えるべく、

かなり頑張ったのではないでしょうかね!



前回記事のコメント返信、ロレックス新作速報を優先してまだ出来ておりませんが、

時間的な余裕ができたところで、コメント返信いたしたいと思っております。

どうかご了承くださいませ。
[PR]
by asmars | 2014-03-27 01:34 | ROLEX