クリスチャン·ベールの腕時計(アメリカンサイコ)



バットマンでも有名な俳優クリスチャン·ベール。

c0284210_22371233.jpg






映画「アメリカンサイコ」では、クリスチャン・ベールは
昼間は一流企業のエリート、夜は殺人鬼という
主人公役を演じましたが、






c0284210_21215017.jpg









一流企業のエリートとしての役柄として、
とある時計を着用なさっています。















その時計は、これだ!







c0284210_21233290.jpg



そうなんです。

ロレックス


デイトジャストのコンビモデル!!



やはり、



ロレックスデイトジャストは、一流企業のエリートとしての
ステイタス、そのイメージを出すには最適だったんでしょうね。













そして、このスーツを着ていない姿も様になりますよね。

c0284210_21541731.jpg






そんな感じで、

前述の映画「ダークナイト」の

c0284210_21532184.jpg




このカッコ良いバットマンを見ていて、


c0284210_22582194.jpg



ふと遊馬は思ったのです。

あれ、何かに似ていると!


それは、

c0284210_2234989.jpg


このRolex DateJust Ref.116200
のこの文字板の雰囲気に、まさにぴったりだと!







光沢のある漆黒のスーツに、力強く波打つマント!

c0284210_22172173.jpg



ダークナイト(バットマン)=ブラックサンビーム

c0284210_221857.jpg





そんなわけで、遊馬は、この時計を

こんな感じで眺めています。



c0284210_2221245.jpg








さてさて、今日は、セイコークレドールの記事を書く予定でしたが、
少々写真撮りと文章作成に時間がかかってしまって、

完成しなかったので、先に出来上がっていた、
こちらロレックス記事を掲載してみました。



ロレックス好きの読者様には、お待たせでした。
セイコー記事をお楽しみの方、もうしばらくお待ちくださいね。



遊馬への執筆応援クリック↓、どうぞお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


本日も、最後までお読みくださり、ありがとうございました。
Rolex Street 6098はロレックスブログです。
[PR]
by asmars | 2013-08-27 00:11 | ROLEX