ロレックスの6桁と5桁の差異


5桁と6桁のロレックには、大きな違いがあります。





私には、デザインの断絶とも思えるような差異です。





その差異は何か。最大の点は、




ステンレススチール部です。

c0284210_21493337.jpg









6桁は、ベゼル、ケース、ブレスと、ステンレス部分を
ラグジュアリーに見せることに、とにかく注力がおかれて仕上げられているため、












ステンレスベースの分際で、









ハイセンス感をこれでもかというほど、アピールしてくる気がするのです。



















ブレスまで含めた全体を通してラグジュアリー感を出そうと





頑張ってます的な感じである。




















それは妙に疲れるハイソ感たっぷりの







値段で高級を語るレストラン






のようにも見えます。























まさに800円も払ってもらう良い水使ってますからね。



c0284210_21243945.jpg






つまりは、




6桁は、特に、金無垢でもないものは、
良きステンレス等の素材を使っているから、
だから高いんですという存在。







800円水的なロレックスが、
まさに6桁なんです。

















しかし、こんなことを言えるのは、やはり実物を実用してこそ。


そこに真実性があるかと。

















実物を実用って…それで6桁買ったんですかい?


















はい、そうなんです。







色んな記事を書いていたら、掲載遅くなり。



















使用感ですが、やはり時計の重量感が5桁に比べてありますね。




6桁は、無意識で時計外して仕事をしていたりします。




それに比べて5桁の軽さはまさにちょうど良い。














あと、防磁はというと。







防磁性能も言われますが、もともと4桁でも5桁でも、
私は磁気帯び遅れなど起こした経験がないので、
磁気抜きを買ったものの、まさに無用の長物状態です。








だから、あまり防磁性能が高くなったと言っても
日常使いでメリットを感じません。

















まあ、でも、せっかく買ったロレックス、紹介しないといけないですよね。








6桁のデザインが、それまでのロレックスとは別物でも、




それはそれで、素敵。















では、一体どんな6桁ロレックスを買ってしまったのか。
















まず正規店で買うと、こんな形で渡されます。



c0284210_21342398.jpg












この紙袋をアップで見ると、



c0284210_2134115.jpg












せっかくですから、




皆さんと、ぜひご開帳の気分を共有いたしたく、

お付き合いいただければと。









まずは、紙袋から、



c0284210_21353152.jpg













頂いたカタログを取り出し、










さらに、紙袋の中のものをすべて出してみましょう。


c0284210_21371419.jpg














少しアップで見てみると、


c0284210_21374468.jpg


こんなロッレックスシール。
















シールを丁寧に剥がし、紙包みを開くと、


c0284210_21383568.jpg








出てきました、ロレックスの外箱。










さらに、外箱を開けますと、







c0284210_21394471.jpg









内箱が、出てきました。




この胸の高まりは、良いですよねえ・・・。















さあ、いよいよ、時計をご開帳です!!














なんて、期待させつつ、

日本のテレビ局のようなCM入りまーす!!ばりの

次回まわしをどうかお許しください。










あっ、でも、ちょっとだけ、


c0284210_2251431.jpg





時計のイメージ画像






c0284210_216151.jpg





これでわかったらすごいです(笑)







本日もご愛読ありがとうございました。


↓ サービスで一押しを ↓



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







Rolex - Rolex Forums
Talk about Rolex Style. The blog is Rolex Street 6098.


Rolex Street 6098は
ロレックスをこよなく愛するブログです。
[PR]
by asmars | 2013-07-03 22:43 | ROLEX